動物病院市場概論
仕様

A4判(本文152ページ)

販売価格 15,222円(税込)
購入数

目次を見る

監修を務めた生田目は、ペットビジネスのコンサルタントであり、獣医師であり、動物病院の経営者でもあります。

動物病院市場でビジネスがいま一歩うまくいかない場合の原因を整理すると、
『お客様である動物病院と獣医師に関する理解・知識が不足しているケースが圧倒的に多い』ということです。

本書で営業の成功に必要な要素の半分を得てもらえたら・・・。
そういう思いで本書をまとめました。

動物病院と獣医師を正しく理解できるのはもちろん、動物病院市場全体を正確に捉えるための必要項目も入っています。

<本書の仕様>
■仕様 : A4判(本文152ページ)
■監修 : 生田目 康道
     (株)JPR 代表取締役 中小企業診断士 獣医師
■編著 : 株式会社JPR

本書には、動物病院のしくみや基本収支構造、獣医師の年代別特性や購買行動など動物病院・獣医師を正しく理解するための必須項目がすべて網羅されています。

是非、本書で動物病院への営業を成功に導くための知識を獲得してください。

試読いただいた方の感想

我々ペットフードを取り扱う産業も、ペットの為に食の安全を守り、健康面からペットを支える役割を担っていますが、その際には獣医師や動物病院からの協力は不可欠です。

本書に書かれているような動物病院や獣医師さんのことを理解しておくことは、ペット産業・市場に従事するものにとって必須のことと思います。

 ペットの健全な育成と健康維持の為に、ペットフードも獣医療もともに協力しあっていくことが重要と思いますが、ペット産業・市場の中で動物病院市場にフォーカスして見てみると、地域や現場での獣医師さんや動物病院のスタッフみなさんの働きはペットとその飼い主さんにとっては身につまされて重要なことが解ります。これだけの動物病院市場を支える方々に、益々のペット共生社会発展への貢献が期待されます。

 ここ十年の動物業界の環境変化には、とてつもないものがあることを改めて実感しました。その上で、動物病院や獣医業という業種が数字をもって整理すると、こう表わされるものなのかと、客観的に見直す良い機会になりました。

 特に今後の動物病院市場が抱える課題や飼い主さんのアンケートは興味深く、臨床獣医師や、これから動物病院経営を目指す方はもとより、現に動物病院を経営されている方が自身の経営を見直す上でも活用できる良書と思います。

 動物産業、特に小動物を扱う動物病院業は、益々注目を集める傾向ですが、ただ数字が伸びればよいというものではないはずです。動物に関するビジネスに関わる全ての人がお金を生み出す対象としてではなく、命ある存在として動物たちを捉え、動物病院が目指すものを共有してくれると、本当の意味で成熟した市場になるのではないかと思います。そういう意味でこの本が果たす役割を期待したいと思います。

 本書には動物病院市場を理解する上で最も基本的で最も必要な情報が詰まっています。動物病院の現場では獣医師や動物看護師の技術や知識だけで全てが完結しているわけではなく、製薬メーカーさんや問屋さんなどとの日々の会話の中で得られる情報が臨床現場に役に立つケースも多々あります。

本書には獣医師・動物病院とコミュニケーションをとるために役に立つ情報が満載ですので、読む前後での営業実績を比較してみてください。そこには必ず目に見える違いが出てくるはずです。

本書で分かる「動物病院」「獣医師」「動物病院市場」
本書で分かる「動物病院」

・小動物医療の4つの特徴

・動物病院の料金体系

・動物病院の基本的な収支構造

・動物病院が購買するモノの12分類

・動物病院の新製品採用プロセス  など

本書で分かる「獣医師」

・活動領域ごとの獣医師の数と特性

・獣医師になるまでの道のり

・獣医師の年齢別の特性

・動物病院・獣医師の購買行動の影響要因

・獣医師の購買決定プロセス

・購買行動の影響要因   など

本書で分かる「動物病院市場」

・動物病院数                  ・動物医療を支える関連企業一覧

・動物病院関連市場の規模          ・飼い主意識の変化(アンケート結果)

・動物医療に関する法制度          ・動物病院市場が抱える課題と今後

・動物医療関連の諸団体など



目次
はじめに
 第1章 動物病院市場を理解するための基礎知識
    1‐1 獣医師と動物病院とは何か? 定義と分類
    1‐2 動物病院数
    1‐3 獣医師数
    1‐4 飼育動物数
    1‐5 動物病院関連市場の規模
 第2章 動物病院を取り巻く外部環境
    2‐1 動物医療に関する法制度
    2‐2 動物医療関連の諸団体
    2‐3 動物医療を支える関連企業
 第3章 動物病院のヒト・モノ・しくみを理解する
    3‐1 小動物医療の4つの特徴
    3‐2 小動物診療施設の業務とサービス内容
    3‐3 動物病院で働くヒトたち
    3‐4 獣医師になるまでの道のり
    3‐5 小動物臨床獣医師の年齢別の特性
    3‐6 臨床技術向上のための継続教育
    3‐7 動物病院間の医療連携
    3‐8 動物看護師のなるまでの道のり
    3‐9 動物病院における動物看護師の役割
    3‐10 トリマーになるまでの道のり
    3‐11 動物病院におけるトリマーの役割
    3‐12 動物病院における愛玩動物飼養管理士の役割
    3‐13 動物病院におけるペット栄養管理士の役割
    3‐14 動物病院の診療の一般的な流れ
    3‐15 動物病院の料金体系
    3‐16 動物病院の基本的な収支構造
    3‐17 飼い主が動物病院へ来院する目的
 第4章 動物病院の購買行動の考察
    4‐1 動物病院が購買するモノの12分類
    4‐2 動物病院・獣医師の購買行動の影響要因
    4‐3 動物病院・獣医師の購買決定プロセス
    4‐4 動物病院の購買決定のタイプ
    4‐5 動物病院の新しい薬・療法食・サプリメント等の採用プロセス
    4‐6 動物病院の設備と購買時期
    4‐7 新規開業における購買行動
 第5章 動物病院市場が抱える課題と今後
    5‐1 顧客の変化への対応
    5‐2 優秀な人材の確保と課題
    5‐3 動物病院での広告手法と広告制限
    5‐4 インターネット通販への対応
    5‐5 今後成功する動物病院に必要な要素は何か?

購入特典
  • 特典1 送料無料本書のお届けに関する送料はいただきません。弊社にて負担いたします。
  • 特典2 代引手数料無料代引きでお支払いいただく際の手数料も弊社で負担いたします。
  • 特典3 配送日・お届け時間指定無料お届けする時間帯のご指定も無料で承ります。